会社案内

GLEアライアンス株式会社について

GLEアライアンス株式会社について

東京オリンピック、パラリンピックを2020年に控え、様々な人々が快適に過ごせるまちづくりを進める必要があります。私達は補助犬を連れたまま利用することが可能な協力店や企業を集いステッカーを配布することで、補助犬を連れている方々が安心して利用することが可能な環境を整える活動を行っております。
実は、厚生労働省が同義のステッカーを作り配布していますが、活動が始まって15年以上経つ今でも全く普及しないため、当社では厚生労働省へどのようなスタンスでステッカーを配布しているのか問い合わせたところ、「各都道府県の市区町村へ配布し、市区町村は希望者の申し出があった際に渡す」という消極的な姿勢であることがわかりました。

このままでは、来たる2020年までに補助犬を連れて街の中を回遊できる環境が整わないばかりか、この先何年かかっても補助犬に対する理解が深まることはないという危機感を覚え、私達は株式会社という営利団体でありながらスピードを優先しNPO化せずに活動を開始いたしました。昨今、世界ではオリンピックと同様に、パラリンピックにも力を注いでいるかどうか、弱者への支援をその国がどれほど行っているかで国を評価すると聞きます。
そんな中、アメリカでは8,000頭、イギリスでは5,000頭程の補助犬が活躍しているのに対し、日本ではまだ1,000頭程度と、その普及や理解が未だに進んでいないことがわかります。それは即ち、補助犬を連れて歩ける環境が少ないことも意味します。このままでは2020年に介助犬を連れて日本を訪れる方々が、がっかりして帰られるのではないか、そんな危機感から、私達は日本介助犬協会様などとの提携も視野に入れ、社会貢献活動を行っております。

GLEアライアンス株式会社について
GLEアライアンス株式会社について
GLEアライアンス株式会社について
GLEアライアンス株式会社について
GLEアライアンス株式会社について
GLEアライアンス株式会社について
GLEアライアンス株式会社について
GLEアライアンス株式会社について

ごあいさつ

代表 中島 芽

レストランなどの飲食店に補助犬を連れていくとお断りされるケースなどがございます。
私達はそんな方々のために活動している会社です。補助犬の受け入れ対応を行っていただける企業様の店頭にあらかじめ補助犬シールを貼っていただくことにより、お客様が安心して利用することが可能です。
協力していただける企業様は随時募集中ですので、興味がある企業様は当社のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

補助犬シールの発行について

ステッカーの作成

当社は、GLEアライアンス株式会社として2018年9月に設立し、主にクライアント企業のリスクマネジメントやマーケティングに関わるコンサルティング事業を行っております。
2019年2月24日テレビ朝日「サンデーライブ!!」
【TOKYO 応援宣言】にて、『世界中で介助犬・盲導犬・聴導犬が活躍しておりますが、日本ではまだまだ理解が進んでいない』というニュースを拝見しました。日本では補助犬を連れて行ける場所がまだまだ少なく、日々ご苦労されているという状況が“当たり前”になっているということに大変衝撃を受けました。
昨今、世の中が非常に便利になり、いつでもどこでも情報を得られる社会環境にあるにもかかわらず、補助犬を帯同される身体障害者の皆様が行う自立や社会参加については、理解が進まず、気持ちよく社会に受け入れられていない現状が非常に悲しいと感じました。

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、みんなが少しずつ、心のバリアフリーを拡げ、様々な障害をお持ちの方々への理解を深め、全国・世界に発信する活動ができないかと考えました。そこで、当社アライアンス企業の皆様とともにシールデザインを考案し、海外からいらっしゃる方にも分かりやすく、若い方や関連サービス事業者の皆様にも受け入れていただけるようなステッカーを作成いたしました。

補助犬同伴OK

補助犬シールの認知度の低さ

平成14年5月29日に身体障害者補助犬の育成およびこれを使用する身体障害者施設などの利用の円滑化を図り、身体障害者の自立および社会参加の促進に寄与することを目的とする『身体障害者補助犬法』が施行されましたが、関連サービス事業者にも広く認知されていない状況です。
また、すでに厚生労働省で下記の補助犬シールを発行しておりますが、同様にまだまだ広く認知されていないのが現状です。

補助犬同伴OK
補助犬同伴OK

SNSを使った情報発信

2020年パラリンピックでは、選手を含め補助犬とともに多くの方々が世界各国からいらっしゃるとお聞きました。
しかし、このままでは、補助犬に対する正しい知識・接遇・応対など受け入れ体制づくりが追いつかず、せっかく日本に来ていただいても、日本にいい思い出やイメージを持って帰国していただけないのではないかと危惧しております。

そこで、当社のネットワークを活用し
【親しみ易いステッカーを作りSNSでリレーしていこう!!】
と立ち上がりました。
当社の【GLEアライアンス株式会社】の会社名の由来にもある「アライアンス」は、「連合・同盟・提携」を意味します。
当社の経営理念である「提携する内外の協力者に対し感謝と敬意を抱き、高い倫理観に基づいた判断と行動により豊かで健全な社会の発展に貢献することを掲げており社会貢献の一貫として今回の活動を進めていこうと立ち上がりました。

そしてこの状況は、日本だけの問題ではなく世界各国にも同様の問題があると知り、SNSの力を借りてワールドワイドに伝えて行けたら良いと思っております。

当社が活用する主なSNS

補助犬同伴OK

SNSリレー

SNSリレー

なぜこの『SNS』発信だけなのか??

当社がリレーを発信して行くのは主にInstagramとTwitterになります。(ホームページも同時に更新していきます)

WHY??

Instagram
利用者数が国内では2,900万人、月間アカウント数10億人以上・デイリーアカウント数5億人以上。
この世界利用者数がFacebookを超え日本だけではなく世界発信が見込めるため「インスタばえ」は世界共通用語になっている程、若者を通じ利用者数を伸ばしました。
利用者に呼びかけにより、ヒットが生まれやすいのはInstagramと言われています。
このInstagramから日本初の社会貢献リレーを成功させていきたいのです。
Twitter
利用者数が国内では4,500万人、月間アカウント数3億2,600万人以上、デイリーアカウント数3億人以上。
Twitterには拡散されるスピードがどこよりも早く、ツイートがヒットしていくと拡散も大変早く見込め、メディアにも取り上げられやすいです。
ホームページにはリレー内容含め、経営理念やコンセプトやツイート内容も日々更新していく予定です。

リレーrelay方法

ステッカーと一緒に撮った写真を以下のアカウントからお送りください。

MAIL&LINE

MAIL、LINEも受け付けております。
ステッカーと一緒に撮った写真を以下のアドレス、IDにアクセスしていただき、お送りください。

MAIL
gle.alliance0913@gmail.com
LINE ID
assistancedogs
撮り方は、自由です。

会社概要

会社名 GLEアライアンス株式会社
代表取締役 中島 芽
所在地 〒108-0073 
東京都港区三田1-7-1 パークコート麻布十番ザタワー
設立 2018年9月13日
資本金 100万円

経営理念

私達は、提携する内外の協力者に対し感謝と敬意を抱き、高い倫理観に基づいた判断と行動により、新たな付加価値の創造と既成概念にとらわれない企業の発展を実現し、豊かで健全な社会の発展に貢献します。

事業内容

  • 企業経営上のリスクマネジメントに関するコンサルティング事業
  • 企業のIT化に関する企画、支援およびそれらのマーケティングに関するコンサルティング
  • 国内企業の海外進出および海外企業の国内進出に関するコンサルティング並びに情報提供など

アクセス